チョ・ジョンソクはかわいい女性コンセプト

ヘラルド経済 記事より


「ヘドウィグ」コンセプト 
チョ・スンウは、トレンディな感じ…チョ・ジョンソクはかわいい女性


ミュージカル'ヘドウィグ'の主人公のヘドウィグは'彼'と'彼女'の境界にいる人物だ。
自由を切望して'女性'になることに決めたが、手術の失敗で"課題"を体に持つようになった。
ヘドウィグは女性服を着る。 ミュージカル'ヘドウィグ'での衣装とかつら、メイクアップは
もう一つの'作品'に入るほど重要な比重を占める。
アン・ヒョンジュ ショクレド代表は、
ミュージカル'ヘッドウィーク'国内初演の時から10シーズンすべて衣装を担当してきた。
2001年'オペラ座の怪人'時から公演衣装デザインを開始し、'マンマミア'、'プリシラ'、
'ウィキッド'、'壁抜け男'、'アランカ'など数多くの作品に名を連ねた。
アン代表は'ヘッドウィーク'、すぐに'ウィキッド'に合流する予定だ。
'緑魔女'を主人公にしたミュージカル'ウィキッド'も衣装と扮装が目立つ作品だ。 この他にも
'ママ・ドント・クライ'、'ファントム'、'クテンバグ'など今年、巨額のミュージカル作品が
彼のスケッチを待っている。

ソウル松坡区可楽洞作業室で会ったアン代表は"ヘッドウィグ衣装にこの時代の
ファッショントレンドがある"と話した。 彼は"ヘッドウィグは(衣装が固定された)時代が
ないうえ、ジョン・キャメロン・ミッチェル(オリジナル作品監督兼俳優)が韓国公演に合う
デザインをできるよう許可して毎シーズン時代に合ったトレンドを衣装に適用できる"、
"私には創作作品や同様"と話した。

すべての衣装コンセプトは俳優らとのコミュニケーションを通じて決定された。
アン代表によると、ヘッドウィグ衣装で一番重要なのは'生地'だ。 特に最後のシーンで
ヘッドウィグが着る、下着みたいなブラックホットパンツの生地を選ぶのが最も困難と。
キャラクターの'特性'を考慮し記事が薄くても、厚くてはならないからだ。 アン代表は
誰が'女装'が一番よく似合うという質問には"別に誰だと言うのは難しい"、
"どんな服、あるメイクアップをするかによって、ある女性がなるか決定される"と話した。

次は、安代表が説明した各俳優別の衣装コンセプト。今回のシーズンのヘッドウィグの役割を
引き受けた五人の俳優の中ビョンヨハンはまだ公演を開始しないために除外した。

▶チョ・スンウ=チョ・スンウは、トレンディな感じを生かした。 装飾を全く使わず
簡潔ながらもスポーティーな感じ。あまりにも自信あふれる俳優であるため、服を着るよりは、
俳優がもっともよく見えることができるようにするためだ。 初登場の時にマントを脱げば
派手な服を着ていることで観客たちは期待したが、白いシャツと短いジーパンの姿だ。
'反戦'なわけだ。 衣装も'ブラック・アンド・ホワイト'二つの無彩色で簡潔に構成した。
ホルダー・ネックスルリブリスの上着にワイド・パンツで'今年ホワイト'衣装を着せたのは
ファッショントレンドを考慮したものである。 また、ヘドウィグはほとんど、ハイヒールを
履くが、チョ・スンウと合意してかかとの低いスニーカーに変えた。
c0010833_23493999.jpg

▶チョ・ジョンソク=チョ・ジョンソクは可愛くて、女性らしく、そして愛らしい
コンセプトだ。
ピンクヘアに'ゴールドシャイニー'トーン衣装だ。 黒いミニワンピースにはスワロフスキーを
一つ一つ手で刺した。 動くたびにキラキラして華やかさを極大化した。
c0010833_2350324.jpg

▶ユン・ドヒョン=ユン・ドヒョンは、女性らしさよりはロッカーらしく、大統領府のベスト、
ホットパンツ、太いメッシュ素材のタイツで'ロックスタイル'を強調した。
2014年オリジナルブロードウェイバージョンと最も似ている。 最初は胴部分を見えるように
クロップド・トップをデザインしたが、俳優の要請で'選り分けるように'なった。
c0010833_235039100.jpg

▶チョン・ムンソン=チョン・ムンソンは女の人よりももっと体が細くてきれいだ。
そうした体つきを強調するためにブラックトップにブラック、スキニージーンズの
'オールブラック'ファッションにスウェード素材になったバーガンディ・カラーの
サイハイ(thigh-highㆍ太ももまで届く長さ)ブーツを履かせた。 ワンピースも細かく切って
スワロフスキー宝石をちりばめた。
c0010833_23565324.jpg

[PR]
by cyu-rin | 2016-03-27 00:55 | jojeolミュージカル