<   2016年 09月 ( 41 )   > この月の画像一覧

Kstyle記事より

「嫉妬の化身」11話が視聴率下落でも1位の座を守った。

29日、視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、韓国で28日に放送された
SBS水木ドラマ「嫉妬の化身」は、12.1%(以下、全国基準) の視聴率を記録した。
これは第10話が記録した13.2%より1.1%下落した数値だ。

この日の放送では女優ハン・ジミンが、ドラマでイ・ファシン(チョ・ジョンソク) の
合コン相手として登場し、視線を引きつけた。しかし、彼のピョ・ナリ
(コン・ヒョジン) に対する愛は深まるばかりだった。

女優ハン・ジミンがチョ・ジョンソクの合コン相手として「嫉妬の化身」に出演した。
28日、韓国で放送されたSBS水木ドラマ「嫉妬の化身」第11話では3年前
イ・ファシン(チョ・ジョンソク) の合コンについて行ったピョ・ナリ
(コン・ヒョジン) の姿が描かれた。ピョ・ナリは合コン相手の美貌に大きく驚いた。

漢方医院の院長として登場したハン・ジミンは、合コンの途中に具合悪そうな
チョ・ジョンソクを心配しながら脈を取った。手首の脈を取った後は鳩尾を
押さえたり、胸を撫で下ろすなどの大胆なスキンシップでときめかせた。

しかしチョ・ジョンソクはハン・ジミンの顔にげっぷを出すミスをしてしまった。

でもハン・ジミンは「ちょっとよくなったみたいですね」と心配しながら
「胃もたれがした時は私がやってあげます」と話した。続いて「私は来週の金曜日と
土曜日がいいですけど」と積極的な姿勢を見せた。チョ・ジョンソクもすぐ
次のデートを提案しながらそれに応えた。
c0010833_224972.jpg

c0010833_2242437.jpg



同時間帯に放送されたKBS 2TV「空港に行く道」は9.0%を、
MBC「ショッピング王ルイ」は7.0%をそれぞれ記録し、2位、3位となった。








冷凍庫から出したばかりの硬そうなアイスを顔に投げたら
刺さりそうなのに
口でキャッチするのもとばかりww




乳がん治療の予後にサムギョプサルはダメって言ってたのに
アイスクリームはいいのか?って思ったわ






ガタリンピックをし始めたのに全く気付かないナリ
撮影の距離感が一定でなくて観ていてイラッとしました


ジュンウォンの前ではナリの事が好きで好きでたまらないって言っておきながら
ナリ本人を目の前にすると「消えろ」って言う まるで男子中学生です
嫉妬に狂う35歳の男を表現しているのでしょうけど
設定が“演歌チック”で陳腐に思える

12話予告動画

[PR]
by cyu-rin | 2016-09-30 22:04 | 嫉妬の化身 | Comments(0)

SBS PDnote更新&OSTpart.5

大量にまとめていろんな記事が出るから
追いかけるのに必死です
「雲月」で魂抜かれた体を平常に戻すにはかなりの体力気力が要ります魂

SBS PDnoteはこちら → クリック

OST part.5 「Bye, Autumn」 Saltnpaper

[PR]
by cyu-rin | 2016-09-29 00:14 | 嫉妬の化身 | Comments(0)

この記事はmarcyさんと共同掲載しています


4月29日にも1度ご報告しましたが
これまで諸事情により映画「兄貴」、「ヘドウィグ」と
現場サポートができずに持ち越している状態でした。

依然サポートに関しては調整中の状態が続いていますが
4月29日以降の経緯と現状について説明させていだたきます。

これまで韓国のらぶじょんずさんに交渉をお願いして
SBSドラマ「嫉妬の化身」でのサポートを早い時期に出来るように
調整してきましたがドラマ撮影のスケジュールが流動的なこと
他のサポートとのスケジュール調整をする必要があること、
秋夕休みが入ったことなどでTeam.J有志によるサポートが
確定しない状態のままになっていました。

本日9月28日より韓国で「金英蘭法」が施行されます。
これは、公務員やメディア従事者、私立学校教員らへの食事接待や贈り物、
慶弔費の上限を厳しく定めた韓国の「不正請託および金品など
授受の禁止に関する法律」です。

詳しい記事に関してはこちら→ クリック

放送局では、これまで実施されてきた「サポート」が
「金英蘭法」の禁止事項に該当しないか論議中とのことで
回答まで時間がかかりそうです。

他のドラマや俳優さんへのサポートの状況も同じ状況になっているそうです。

Team.Jのサポートは制作会社から
「朝食になるようなものをお願いしたい」というリクエストをもらっていて
いくつか候補を調べていたところでした。

ずっと交渉してくれている韓国のらぶじょんずさんは
「Team.jにご迷惑をおかけしてすみません」と言っていますが
国が定めた法律なのでどうすることもできず
只々、良い解釈がされてサポートが実施されることを願うしかありません。

放送局からの回答があり次第ご報告させていただきます。
[PR]
by cyu-rin | 2016-09-28 20:09 | Team.J | Comments(0)

なんとっ!このカテゴリシリーズ 実に4年半ぶり

なんでジョンソクssiを見つけた時に書かなかったのか?後悔したけど
ジョンソクssiは見つけたんじゃなくて出逢ってしまったからあは
いきなりジョンソク絡みカテゴリを作って始めてしまったんですけど
ボゴミは書かせてもらいますね

marcyさんに「雲月」ヤバイくらいいいからと勧められ
8話まで一気見しました
すみません 月火水曜は「雲月」に骨抜きにされてます
数日前からこのOSTの歌詞 “クリウォ クリウォソ~”とボゴミの顔が耳から離れず
気付けば鼻歌歌ってる始末いたい

小さくて美しい顔に似合わず 意外と大きい手のひら←男を感じましたあはは
この小さな顔が丸ごと隠れてしまうんじゃないかと思う



パク・ボゴムって発音しにくいのでボゴミって呼んでます
漢字の名前は “朴寶劍”「宝の剣(つるぎ)」かっこいいですよね~

c0010833_23144645.jpg


c0010833_22422682.jpg


1993年6月16日生まれ
182㎝ O型
所属事務所:BLOSSOMエンターテイメント(ソン・ジュンギ、
チャ・テヒョン、イム・ジュファンと同じ事務所です)

私がボゴミを始めて認識したのは「ネイルもカンタービレ」でした
天才チェロ奏者ですが病気で弦が握れず岐路に立たされる影のある役でした
原作には彼のキャラはいませんがネイル(シム・ウンギョン)を巡って
ユジン(チュウォン)と恋の火花を散らすライバルとなります

このときやたら顔の綺麗な俳優さんだなーと印象に残ってて
劇中で指揮者も務め ドラマの中での存在がだんだん増えてくると
「もしかしてチュウォンより・・・・?」って思ってしまいました

ほら 主役より脇に惚れるのは初めてじゃないからあはは
その後彼は「応答せよ1988」でどっかんドカーン
「今年はソ・ガンジュンとパク・ボゴムが来る!」って
その辺で言いふらしてたら私の中できてしまいましたハート

c0010833_22422756.jpg

現在放送中のKBS2「雲が描いた月明り」で世子様役のボゴミ
ボゴミの魅力 桜の宴会状態(花ざかり)ですっキュン
以前ジョンソクssiとボゴミを勝手にVSにした記事で
marcyからボゴミ画像のセレクトが本気だってご指摘を受けました(笑)

知らず知らずのうちに“ボゴミ沼”に足を取られたみたいです

世子様役のボゴミにハマったのか それともパク・ボゴムという俳優にハマったのかは
10月18日(「雲月」最終回)になればわかるでしょうか
[PR]
by cyu-rin | 2016-09-28 00:45 | お気に入り番付 | Comments(2)

2016年10月22日(土)KNTVにて日本初放送が決定しました

c0010833_20194785.jpg


KNTVのサイトはこちら → クリック

■放送情報
「嫉妬の化身」(原題)
10月22日(土) 日本初放送スタート
毎週(土・日) 午後8:45:~10:00
出演:コン・ヒョジン、チョ・ジョンソク、コ・ギョンピョ、ソ・ジヘ ほか
演出:パク・シンウ(「野王」「エンジェルアイズ」)
脚本:ソ・スクヒャン(「パスタ~恋が出来るまで~」「ミス・コリア」)

でも実は10月22日からはイ・ヨンエとソン・スンホンの時代劇ドラマ
「師任堂(サイムダン)」が放送するはずだったんですけどその
「師任堂(サイムダン)」の韓国での放送が米国の最新鋭地上配備型迎撃システム
高高度防衛ミサイル(THAAD、サード) の韓国配備決定に反対している中国で、
同作の審議に支障が出たため放送が延期されることになったからだそうです

韓国で「嫉妬の化身」の後の番組 チョン・ジヒョン&イ・ミンホの
「青い海の伝説」の後続番組として放送される予定です

まじ オトナの事情~

でもでもそのおかげで日本放送が早まった~やったー
棚ボタな放送開始ですがもうすぐ日本出会えますよ 視聴料掛かりますがガーン
[PR]
by cyu-rin | 2016-09-27 20:35 | 嫉妬の化身 | Comments(0)

なんだかんだ言っても2位です

韓国 ヘラルドPOP 記事より

ドラマブランド評価9月の調査結果、1位「雲月」2位は「嫉妬の化身」
3位「月の恋人(以下、月恋)」と分析された。


c0010833_120541.jpg


c0010833_124156.jpg


c0010833_1244756.jpg


韓国企業の評価研究所は8月23日から2016年9月24日まで、国民に愛される
ドラマ番組22つのブランドビッグデータ484,061,025銘柄を分析して
消費者らのブランド参加やメディア、コミュニティ、ブランド消費量などを測定した。

ブランド評価指数は、ブランドのビックデーターを抽出して消費者行動分析して
参加価値、疎通価値、メディア価値、ソーシャル価値に分類して加重値を
置いて出た指標だ。

~中略~

韓國企業の評判研究所
1位、'雲月'ブランドは参加指数115,370,200
メディア指数1,101,742疎通指数1,844,766 コミュニティ指数6,637,076
市役所指数1,959,980で分析され、ブランド評価指数126,913,764だった。

2位、'嫉妬の化身'ブランドは参加指数43,670,550
メディア指数694,544疎通指数1,009,701のコミュニティ指数5,085,458
視聴指数1,319,987で分析され、ブランド評価指数51,780,240だった。

3位、'月恋'ブランドは参加指数24,611,015メディア指数863,366
疎通指数1,583,208のコミュニティ指数7,360,119の視聴指数619,994で分析され
ブランド評価指数35,037,702だった。

韓國企業の評判研究所クチャンフヮン所長は"ドラマブランド評価9月の調査結果、
雲月が1位に記録された。 KBS 2TVの月火ドラマ'雲が描いた月明かり'は
世子(セジャ)パク・ボゴムと内子のキム・ユジョンが作っていく愛の話に
消費者たちの注目を集めていた。 ビッグデータブランドの分析でも圧倒的と
分析され、メディアの高い関心を受けていた"と評判分析し、「雲月」の
キーワード分析は'友情''揺れる'リンク分析では'パク・ボゴム''キム・ユジョン'が
高く出た。

ブランドビッグデータグンブチョンの割合では96%肯定の割合で分析された"と
ビッグデータ分析した。

[PR]
by cyu-rin | 2016-09-25 13:47 | 嫉妬の化身 | Comments(0)

後追いですみません

もういい加減ファシンがRAKビラに引越ししてくれないかなぁ
フィッシング詐欺にあって貯金残高ゼロのファシンなので
同居生活はもう少し先??
そこそこのキャリアなので他にも蓄えがあってほしかった~
そういう設定が安っぽいですよね(詐欺にあう設定もいらない)

早くストーリーの基盤をRAKビラに移して共同生活しながら
家族を巻き込んでもいいから(ホントはあの一団、巻き込みたくないけど)
展開させてほしい
でもナリはそのほとんどを局の仮眠室で生活してるから
RAKビラにファシンが引越ししても そこのところ不安ですが





犬や猫は撮影場所でも大人気ですね~
ジュンウォンオモニが飼っている猫も可愛いですよね


ドローン出現でいろんな視点から撮影できるようになって楽しいですよね


SBS PDnoteより
c0010833_11254930.jpg


c0010833_11231826.jpg


c0010833_11264464.jpg


c0010833_1127079.jpg


c0010833_11261167.jpg


c0010833_11262940.jpg


c0010833_11271835.jpg


c0010833_11284450.jpg


c0010833_1129812.jpg


c0010833_1129204.jpg


c0010833_11293771.jpg

[PR]
by cyu-rin | 2016-09-25 11:29 | 嫉妬の化身 | Comments(0)

ボゴミとジョンソクssiが一緒記事になるなんて珍しいので載せちゃいました

エンターメディア記事より
競争作品 パク・ボゴムとチョ・ジョンソクの重厚な存在感

「雲が描いた月明り(以下、雲月)」パク・ボゴム、
「嫉妬の化身」チョ・ジョンソクが作る期待値

今やメロドラマが花ざかりだ。 一時、ドラマでメロは成功は難しかった時代が
あったが、今はどうしたことか、メロなしには成功することが難しい時期に
さしかかっている。
月火ドラマの「雲月」と「月恋」は、メロドラマバージョンの時代劇であり、
水木ドラマ「嫉妬の化身」「ショッピング王ルイ」そして「空港に行く道」
三作品が、メロドラマだ。 ほとんど一週間終始メロドラマが殺到しているわけだ。

ところが、メロドラマでも目立つのは男性主人公だ。 もちろん、女性主人公の
役割が小さいわけではないが、確かに女性視聴者が大半のメロドラマで
男性主人公の持分率は絶対的だ。
それで表示されるメロドラマには表示される男性主人公はあるものだ。

代表的な俳優が「雲月」のパク・ボゴムだ。 これは'マジック'という修飾語が、
過賞がないほどパク・ボゴムの存在感はこの作品を超え、放送界まで溢れている。
c0010833_1285265.jpg

どこか子供みたいな目つきとルックスだが、その中に意外の大人っぽさと
悲しみのようなことを盛り込んでいる.
このドラマは作家がおおっぴらにパク・ボゴムのキャスティングに
満足という話をするほど、彼の存在感が圧倒的だ。 パク・ボゴム見るために
このドラマを見るという人も少なくないほど。

~中略~

水木ドラマは一言で言うとでメロドラマ、その中でも男の主人公たちの対決となった。
「嫉妬の化身」のチョ・ジョンソクは断然目立った存在。 珍しく一見すると
少しは端くれて見せたりもして、どう見れば、虚勢満ちた姿が可愛いようにも見せる
彼の演技は、この作品でむかむかと腹を出す時さえ見る人を微笑ませる魅力を
発散している。 笑わせるが、痛むな感じはチョ・ジョンソクがこの作品を通じて
確実に示した俳優としての価値だ。
c0010833_1216167.jpg


新しく始まった<ショッピング王ルイ>も二重的な面をうまく消化している
ソ・イングクの持分率が絶対的な作品だ。 全世界のブランド品限定版を
引きながらショッピングすることで生活していた大富豪の孫が一日の朝に
交通事故で記憶を失って転々とし、そこで偶然会った田舍少女から
真の愛の価値を知っていくというドラマ。

水木ドラマで唯一女性主人公にもっと集中することは「空港に行く道」だ。
キム・ハヌルが中心となっているこの作品は娘を置いた女性主人公がその娘と
一緒に暮らして交通事故で死亡した子供のお父さんと感情的な共有と上に、
慰めを通じて少しずつ関係を築いていく話を盛り込んでいる。
キム・ハヌルの繊細な感情演技が目立った作品だ。

しかし、同様にメロドラマで男性主人公の役割が絶対的だというのは、
作品の成否を通じて明らかになっている。 月火曜のパクボゴムがあれば
水木曜にはチョ・ジョンソクがある。 ドラマがうまくいって男主人公が
注目されることもあるが、逆にこれらの男の主人公たちの魅力がドラマを
牽引しているという感じを受けたりもする。
彼らがいて、ドラマに対する期待は一段と高まっている。 彼らを見るだけでも
ヒーリングなるという反応が出るほど。



そうなんですよね~ 現在はなんて贅沢なんでしょはぁと
月火曜はボゴミ 水木曜はジョンソクとリア充ですよね~
[PR]
by cyu-rin | 2016-09-24 12:08 | ハマる韓流 | Comments(0)

もっとコリア記事より

コン・ヒョジン「嫉妬の化身」撮影中…「みんながHAPPY」
c0010833_23114754.jpg

ドラマ『嫉妬の化身』の撮影現場が公開され、注目を集める。

23日、コン・ヒョジンは自分のインスタグラムにSBS水木ドラマ『嫉妬の化身』の
撮影中に撮った写真を公開した。

公開された写真の中には『嫉妬の化身』に出演中の俳優チョ・ジョンソク、
クォン・ヘヒョ、イ・ミスクとコン・ヒョジンが明るく笑っている姿がある。
彼らは一緒に食事をしている。

特にコン・ヒョジンは「みんながHAPPY」という文で和気あいあいとした雰囲気を感じさせた。



ちょっとストーリーにスパイスを効かせるべくハン・ジミンを投入?
「嫉妬の化身」には他にもたくさん出演陣がいるのにね・・・

Kstyle記事より

ハン・ジミン、ドラマ「嫉妬の化身」に特別出演が決定
c0010833_23153665.jpg

女優ハン・ジミンがSBS水木ドラマ「嫉妬の化身」に特別出演する。

23日、SBSとハン・ジミンの所属事務所であるBHエンターテインメントによると、
ハン・ジミンはチョ・ジョンソクとパク・シヌプロデューサーとの縁で「嫉妬の化身」に
特別出演を決定した。

近日中に撮影を行う予定で、ハン・ジミンはチョ・ジョンソクの演じるイ・ファシンの
昔の合コン相手役で登場すると知られた。

また、ハン・ジミンはチョ・ジョンソクと映画「王の涙 -イ・サンの決断-」で共演した。


「嫉妬の化身」OST PART4 『내게 올래요(ネゲ オレヨ)』Brother Su

[PR]
by cyu-rin | 2016-09-24 01:10 | 嫉妬の化身 | Comments(0)

第10話は13.2%で同時間1位をマーク
『空港への道』は7.5% 『ショッピング王ルイ』は6.2%でした
c0010833_2223587.jpg

それでも安心できないし 一抹の不安を感じるのは
韓国ドラマに期待しすぎだからでしょうか?(笑)

9話のボクシングシーン必要だったかなぁ~?
背の高い俳優さんとは殺陣 剣道 フェンシング ボクシング等
向かい合って絡む系は禁じ手だってことは「逆鱗」でよくわかってたから
"あっちゃー リーチがモノ言うボクシングでつかー汗①"ってなって
案の定 ギョンピョ君が引き立っただけのシーンでした
柔道とかテニスとかクレイ射撃ならまだマシだったかもー

巨大勢力と戦うとかどっかの国が攻めてくるとか
恋愛って障害が大きいほど燃え上がるものなのに
その程度の障害かよ?って思いながら観ています←ほら、やっぱり期待しすぎだ汗

今のとこジョンソクssiとコン・ヒョジンssiの演技で好評だしそれでもってる感
アリアリですが24話までどう持たせる??



















第11話予告動画

[PR]
by cyu-rin | 2016-09-23 23:03 | 嫉妬の化身 | Comments(0)