カテゴリ:ハマる韓流( 432 )

「嫉妬の化身」のようにSBSのオフィシャルチャンネルにUPされない「青い海の伝説」
人気者の二人が共演してるから?

それでもジョンソクssi出演シーンは観たい!



「主君の太陽」観てもらい泣き でも笑えるww






c0010833_22244393.jpg
c0010833_22251061.jpg

[PR]
by cyu-rin | 2016-12-09 22:36 | ハマる韓流 | Comments(0)

BTS 「Blood Sweat & Tears」

ジョンソクssiにココロ奪われて以来
すっかりK-POPから離れていた3年
その間にいっぱいデビューしもはやグループの名前さえも
わからなくなっていました

お昼休み 職場のロッカーでK-POP好きの女子たちが
「ばんたんがヤバい」と盛り上がっていたので

방탄소년단 (BTS) 防弾少年団 日本語では"ぼうだんしょうねんだん"ですが
“방탄(ばんたん)”が地元の地名「播但」←播州と但馬地方を結ぶ道路やJRの路線名
に似ているのでちょっと親しみが湧いてきて・・・・ショック

聴いてみるとちょっと哀愁のある曲調です
久しぶりにいいなぁと思った曲

‘피 땀 눈물 (Blood Sweat & Tears)’  訳すと血・汗・涙ですがベタすぎるので
英語で汗



ばんたんは2AMのチャンミンが8eight イ・ヒョンとユニットを組んだhommeと
同じ事務所です

[PR]
by cyu-rin | 2016-11-07 21:09 | ハマる韓流 | Comments(2)

18日KBS2ドラマ「雲が描いた月明り」が最終回を迎えました
視聴率は22.9% ←深ーい意味でウラヤマ

韓国にハマってこれまで数々の韓流ドラマを観てきましたが
出演している作品をむさぼるように観た俳優はそんなに多くありません
俳優としての成長と活躍を観たいと思わせた俳優 パク・ボゴム
c0010833_2025324.jpg

肝心のドラマは前半はそれぞれのキャラクターを丁寧に描かれているし
これでもかっってくらいの ありえへん胸キュンシーンのパラダイス
毎回 盆と正月と誕生日とクリスマスとバレンタインとハロウィンが
一度に来たのか?ってくらいのストーリ展開は
ここだけの話「嫉妬の化身」より楽しみになっていました←ヤバい? 

その「ありえへん」をボゴミの演技がプラマイゼロ いや 大幅プラスして

この秋 話題は一気に彼に集中←少なくとも私の中での話ですが


相手役のキム・ユジョンちゃんが未成年なので
演出に何かと制約はあったのかなとは思いますが合格点はあげたい←何様?

c0010833_20564583.jpg


c0010833_2101764.jpg


c0010833_2104210.jpg


c0010833_211142.jpg


そしてドラマ後半は丁寧に書きすぎた前半が災いして尺的にかなり足りなくなったのか(?)
すごく端折ってます ものすごく

あと6話くらいやっても十分持つ 話題満載さ←どこかのドラマと違ってね
このドラマであえて不満を言うならば編集でしょうね
“カットした分は視聴者にお任せします”的に持って行きすぎです(笑)
だから想像力が養われるドラマですよーあはは・・・

8月後半から10月後半まで月火はボゴミ 水木はジョンソクssiと
かなり楽しませてもらった2カ月間でした
そろそろ戻りますね←どこから?

「雲が描いた月明り」は11月26日よりKNTVで放送開始です
KBSだからそのうちKBSWORLDでも放送されそうですよね

すでに世子ロスです←完全にノックアウト


c0010833_20174190.jpg

 ↑
ドラマラストシーンなのですが この衣装のまま
今日 景福宮の光化門を入ったところの広場で視聴率20%突破公約だった
サイン会が開催され出演陣が登場しました

c0010833_20155154.jpg


パク・ボゴム(王世子イ・ヨン役)
c0010833_20170019.jpg


c0010833_20155225.jpg


キム・ユジョン(ホン・ラオン役)
c0010833_20155296.jpg


ジニョン(B1A4) (キム・ユンソン役)
c0010833_20155358.jpg


クァク・ドンヨン(キム・ビョンヨン役)
c0010833_20155397.jpg


c0010833_20155444.jpg


c0010833_20155419.jpg


c0010833_20155535.jpg


c0010833_20155640.jpg


c0010833_20155606.jpg


c0010833_20165969.jpg


c0010833_20170026.jpg

c0010833_21581211.jpg


[PR]
by cyu-rin | 2016-10-19 21:55 | ハマる韓流 | Comments(0)

こういうニュースは大歓迎ですっルン

晩夏から秋にかけて 骨抜きにされた「雲が描いた月明り」
ドラマはボゴミ世子がこれでもかっってくらい劣勢なんですが
あと2話で落としどころをどこに持ってくるのか全く想像がつきません

「嫉妬の化身」もある意味 先行きの見えないストーリーなので
想像がつかないってところで共通しているんですけど←どうしても関連付けしたいsei


WOWKOREA記事より

韓国ドラマ俳優ブランド評判10月の調査結果、1位に俳優パク・ボゴムの名が挙がった。
さらにチョ・ジョンソク、女優キム・ユジョンが後を続いた。
c0010833_13403934.jpg


韓国企業評判研究所は15日、9月13日から10月14日までに放映されている
ドラマに出演中の俳優20人のブランドビッグデータ56,537,952件を分析し、
消費者のブランド参与量、メディア量、疎通量を推測したと説明した。

ブランド評判指数は、ブランドビッグデータを抽出し、消費者の行動分析をして、
参与価値、疎通価値、メディア価値、コミュニティ価値、ソーシャル価値に
分類して加重値を置いて出した指標である。ドラマ俳優ブランド評判指数では、
参与指数、メディア指数、疎通指数で消費者の行動分析を通じて得た結果である。

c0010833_13405776.jpg


10月のドラマ俳優ブランド評判指数の順位は、パク・ボゴム、チョ・ジョンソク、
キム・ユジョン、イ・ジュンギ、IU、コン・ヒョジン、キム・ハヌル、ウ・ヒジン、
ソ・イングク、チェ・ジウ、イ・ドンゴン、イ・ジュン、ハ・ソクジン、パク・ハソン、
イム・ジヨン、ソン・ホジュン、キム・ヒエ、キム・ソウン、チャ・インピョ、
チン・セヨンの順。

中でも2位のチョ・ジョンソクは、9月の指数に比べて169.61%急上昇し、
注目を集めた。


上の画像はボゴミ自身が「雲が描いた月明り」OSTに参加した歌のジャケット
韓国ドラマあるある “俳優が歌ったら上手かった” を地でいってます
まあジョンソクssiほどじゃないけどねー←きゃーッ言っちゃった

[PR]
by cyu-rin | 2016-10-15 15:38 | ハマる韓流 | Comments(0)

ボゴミとジョンソクssiが一緒記事になるなんて珍しいので載せちゃいました

エンターメディア記事より
競争作品 パク・ボゴムとチョ・ジョンソクの重厚な存在感

「雲が描いた月明り(以下、雲月)」パク・ボゴム、
「嫉妬の化身」チョ・ジョンソクが作る期待値

今やメロドラマが花ざかりだ。 一時、ドラマでメロは成功は難しかった時代が
あったが、今はどうしたことか、メロなしには成功することが難しい時期に
さしかかっている。
月火ドラマの「雲月」と「月恋」は、メロドラマバージョンの時代劇であり、
水木ドラマ「嫉妬の化身」「ショッピング王ルイ」そして「空港に行く道」
三作品が、メロドラマだ。 ほとんど一週間終始メロドラマが殺到しているわけだ。

ところが、メロドラマでも目立つのは男性主人公だ。 もちろん、女性主人公の
役割が小さいわけではないが、確かに女性視聴者が大半のメロドラマで
男性主人公の持分率は絶対的だ。
それで表示されるメロドラマには表示される男性主人公はあるものだ。

代表的な俳優が「雲月」のパク・ボゴムだ。 これは'マジック'という修飾語が、
過賞がないほどパク・ボゴムの存在感はこの作品を超え、放送界まで溢れている。
c0010833_1285265.jpg

どこか子供みたいな目つきとルックスだが、その中に意外の大人っぽさと
悲しみのようなことを盛り込んでいる.
このドラマは作家がおおっぴらにパク・ボゴムのキャスティングに
満足という話をするほど、彼の存在感が圧倒的だ。 パク・ボゴム見るために
このドラマを見るという人も少なくないほど。

~中略~

水木ドラマは一言で言うとでメロドラマ、その中でも男の主人公たちの対決となった。
「嫉妬の化身」のチョ・ジョンソクは断然目立った存在。 珍しく一見すると
少しは端くれて見せたりもして、どう見れば、虚勢満ちた姿が可愛いようにも見せる
彼の演技は、この作品でむかむかと腹を出す時さえ見る人を微笑ませる魅力を
発散している。 笑わせるが、痛むな感じはチョ・ジョンソクがこの作品を通じて
確実に示した俳優としての価値だ。
c0010833_1216167.jpg


新しく始まった<ショッピング王ルイ>も二重的な面をうまく消化している
ソ・イングクの持分率が絶対的な作品だ。 全世界のブランド品限定版を
引きながらショッピングすることで生活していた大富豪の孫が一日の朝に
交通事故で記憶を失って転々とし、そこで偶然会った田舍少女から
真の愛の価値を知っていくというドラマ。

水木ドラマで唯一女性主人公にもっと集中することは「空港に行く道」だ。
キム・ハヌルが中心となっているこの作品は娘を置いた女性主人公がその娘と
一緒に暮らして交通事故で死亡した子供のお父さんと感情的な共有と上に、
慰めを通じて少しずつ関係を築いていく話を盛り込んでいる。
キム・ハヌルの繊細な感情演技が目立った作品だ。

しかし、同様にメロドラマで男性主人公の役割が絶対的だというのは、
作品の成否を通じて明らかになっている。 月火曜のパクボゴムがあれば
水木曜にはチョ・ジョンソクがある。 ドラマがうまくいって男主人公が
注目されることもあるが、逆にこれらの男の主人公たちの魅力がドラマを
牽引しているという感じを受けたりもする。
彼らがいて、ドラマに対する期待は一段と高まっている。 彼らを見るだけでも
ヒーリングなるという反応が出るほど。



そうなんですよね~ 現在はなんて贅沢なんでしょはぁと
月火曜はボゴミ 水木曜はジョンソクとリア充ですよね~
[PR]
by cyu-rin | 2016-09-24 12:08 | ハマる韓流 | Comments(0)

「雲月」を字幕付きでおさらいしていたら
ボゴミ世子様の顔に見とれて字幕を読まずに慌てて早戻しする始末いたい
第9話は視聴率21.3%でSBSで同時刻に放送されている『月の恋人』(原題)
邦題は『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』の3倍以上の差をつけて一人勝ちでした
イケメン皇子8人が寄ってたかってもボゴミには敵わなかったみたいです

c0010833_2213819.jpg

ウン・シギョンを見始めた頃状態ですっsei

その「雲が描いた月明り」が早くも日本で初放送決定です
KNTV(有料)ですがねsss
c0010833_22183144.jpg


■番組概要■
「雲が描いた月明かり」
放送日時:11月26日(土) スタート
本放送:毎週(土・日) 午後8:45:~10:00
再放送:毎週(月・火) 午後0:45~2:00
演出:キム・ソンユン(「恋愛の発見」「ドリームハイ」)、ペク・サンフン(「太
陽の末裔」「秘密」)
脚本:キム・ミンジョン(「恋するジェネレーション」)、イム・イェジン(「契約の
男」)
原作小説:ユン・イス
出演者 パク・ボゴム、キム・ユジョン、ジニョン(B1A4)、チェ・スビン、クァク・ドンヨン、他

[ストーリー]
幼い頃から男装して生きてきたホン・ラオン(キム・ユジョン) は借金を返済するため恋の専門家として相談を受ける日々。ある日「自分の代わりに女性に会ってほしい」という依頼を受け、女性に会いに行くがそこにいたのは女性の兄で、身分を隠して現れた皇太子のイ・ヨン(パク・ボゴム) だった。慌てたラオンはヨンを落とし穴に落として逃げてしまう。数日後、ラオンは借金返済のために宮廷に入り宦官としての日々を送ることに。宮廷で出会うはずのないユンと再会し驚くラオン。果たしてラオンは男装を隠し通せるのか? 皇太子ユンとの関係はどうなるのか…?



そして本題

21日からKBS2とMBCで水木曜新ドラマが始まります

KBS2 『空港に行く道』
c0010833_22213677.jpg

キム・ハヌル イ・サンユン主演

「空港に行く道」は、人生の2度目の思春期を経験する二人の男女を通して、
共感と慰労、究極の愛を見せる感性ラブストーリー。「春の日は過ぎ行く」など、
韓国映画界で斬新なラブストーリーで脚光を浴びてきたイ・スクヨン脚本家と
「ファン・ジニ」「エマージェンシーカップル」など感受性豊かな演出で定評のある
キム・チョルギュ監督の組合せがドラマに対する期待を高めている。


MBC 『ショッピング王ルイ』
c0010833_22313753.jpg

ソ・イングク ナム・ジヒョン主演

「ショッピング王ルイ」はお金で何でも買えると思っている男性ルイ(ソ・イングク) が
記憶喪失になった後“翼のない天使”コ・ボクシル(ナム・ジヒョン) と出会って
展開される物語。お金では買えない愛に気付くストーリーを描く予定だ。

『嫉妬の化身』の放送権を巡ってSBSとKBSとは争った経緯があるので
そういった意味でも『空港に行く道』には負けられないです・・・よね←自信なさげ

また『ショッピング王ルイ』っていうふざけた題名ですが
前作の『W』がどちらが現実でどちらが漫画の世界か混乱させられまくりだったので
わかりやすそうな感じのストーリーでプラマイゼロにしてくれるでしょう

キム・ハヌルとソ・イングク 相手にとって不足はありません
今週からが本当の勝負です!!!
[PR]
by cyu-rin | 2016-09-20 22:41 | ハマる韓流 | Comments(0)

日々 ボゴミ(パク・ボゴムの愛称)の笑顔にはまっていく中
このままじゃヤバいことになるから 軌道修正するべく
ジョンソクssiだって負けてはいないってとこを再確認しよう

SBS PDnote#18より
c0010833_23374584.jpg


c0010833_23484591.jpg

負けてない
c0010833_23391771.jpg

c0010833_23484735.jpg


負けてへん!
c0010833_23393584.jpg

c0010833_23484814.jpg


寝姿だって
c0010833_2339568.jpg

c0010833_23484930.jpg


同じ小動物系だし
c0010833_23401894.jpg

c0010833_23485144.jpg


ヒロインだって(勝ってるし)
c0010833_23402919.jpg

c0010833_23485274.jpg


オトナの色気←?
c0010833_23405358.jpg

c0010833_23485329.jpg


[PR]
by cyu-rin | 2016-09-19 00:20 | ハマる韓流 | Comments(4)

朝晩 やっと涼しくなってきましたね
今秋15日から韓国では秋夕の休暇で韓国のらぶじょんずさんが来阪
7月に募集したオリジナル缶ケースを持参してくれるので
私が引取りに出動してきます~
もう少しでお手元に届きますのでお楽しみに!わくわく
marcyさんがハマっているので興味津々で観始めた「雲が描いた月明り(雲月)」

c0010833_11241748.jpg


パク・ボゴム君←最近"君"って呼ぶ俳優が増えた感がある汗
「ネイルもカンタービレ」「応答せよ、1988」に出演していて
今いちばん“来てる”俳優のひとりです
c0010833_11270778.jpg

私もハマりました~惚れ

「雲月」にあって「嫉妬の化身」にないモノはこれでした ↓
c0010833_11270840.jpg
c0010833_11270858.jpg

このドラマのOSTにGUMMYさん参加←知りたくない事実
でも次々と話題のドラマのOSTに参加ってオファーがあるからでしょうねぇ


2016年上期はソン・ジュンギ
そして下期はチョ・ジョンソクと言いたいところです
(残念ながら)パク・ボゴム君が話題賞を持って行きそうな予想
その二人が共演する韓国ドミノピザCF←贅沢~

ドミノピザさんファインプレーですっnice
[PR]
by cyu-rin | 2016-09-11 12:23 | ハマる韓流 | Comments(0)

「嫉妬の化身」の放送がない日を狙って他のドラマをゆる~く書いてみたい

5月ポドウィグ千秋楽の旅の記事 → クリック
あの過剰ともいえるソン・ジュンギの加熱っぷりに「そこまで?」ってくらい
溢れていましたからね~ ←旅の最後は飽きてたからsei
確かにソン・ジュンギはイケメンでインテリな容姿ですが
あれだけいろんな企業のイメージモデルをやられては説得力がねーよって思ってました

でもソン・ジュンギは街中のポスターで見るよりもドラマで演じる方が見映えがします
「太陽の末裔」は軍隊モノだから万人ウケしないのかもしれませんがどっぷり恋愛もあるので
男性も女性も観られるドラマだと思います

元々 "アーミー"モノのドラマは私 どストライクなので抵抗なく入れました←TK2Hもそうです!
そして観たら!!!!!どハマり←ソン・ジュンギでなくドラマにです
まちがっても自分がソン・ヘギョだとは思いませんでしたから!アハハハハハハハハハ....
韓国ドラマを観てもほとんど泣かないのですがひっさびさに泣きました
でもそのシーンはソン・ジュンギとソン・ヘギョのシーンじゃなかったんですよねー
ウン・シギョンにハマった時のように

内戦と紛争の絶えない過酷な国で平和維持のために派遣された軍人と
わけあってその国に医師団として派遣された医師との恋愛(紆余曲折あり)を書いたドラマ

まだ視聴されてない方もいるのでこれくらいに
でもOSTの動画は貼らせてください汗





















[PR]
by cyu-rin | 2016-09-04 08:59 | ハマる韓流 | Comments(0)

ウォンビンも結婚

c0010833_00260600.jpg


数日前に「結婚か?」と報道された時は否定してたのに
今日いきなりの電撃結婚報道
深田恭子との共演の「フレンズ」での韓国人青年役が印象的でした
これで初代韓流四天王が結婚または結婚が決まったわけで
なんか一つの時代が終わった(?)時代が流れた感があります
でもこんな立て続けに結婚しなくてもねぇ~
心の傷(ヨン様の結婚)を少し癒してからこのニュース(ウォンビンの結婚)を
聞きたかったわ
[PR]
by cyu-rin | 2015-05-31 14:19 | ハマる韓流 | Comments(0)