コン・ヒョジン-チョ・ジョンソク等「韓国トップスター賞」を受賞

c0010833_21492632.jpg

コン・ヒョジン、チョ・ジヌン、チョ・ジョンソク、クァク・ドウォンが
韓国映画俳優協会が選ぶ今年のトップスター賞の主人公となった。

韓国映画俳優協会は29日午後にグランドハイヤットソウルの
グランドボールルームにて進行される「2016年スターの夜-韓国トップスター授賞式」に
先立って、部門別の受賞者を発表した。

コン・ヒョジン(ミッシング:消えた女)、チョ・ジヌン(お嬢さん)、
チョ・ジョンソク(兄貴)、クァク・ドウォン(哭声)は今年の韓国トップスター
受賞者に選ばれた。

監督賞は『哭声』のナ・ホンジン監督、新人監督賞は『釜山行き』のヨン・サンホ監督が
それぞれ栄誉を抱いた。人気スター賞はチュ・ジフン(阿修羅)、チョ・ユニ(ラッキー)、
イ・ジェフン(探偵ホン・ギルドン)、シン・ウンス(画された時間)が選ばれた。

トップ歌手賞はイ・ムンセとINFINITEが、新たに作られたスポーツトップスター賞は
パク・テファンが受賞する。


「嫉妬の化身」かと思ったら映画で受賞なんですね
[PR]
by cyu-rin | 2016-12-28 21:51 | jojeol映画 | Comments(0)