映画「兄貴」11月末公開

11月末って11月30日と理解していいのでしょうか?

c0010833_18243730.jpg

中学生の交通安全啓発ポスター的なデザインやわー 黄色と黒だし

あまりカネかかってなさそうやしイヤミ

あのスネ夫ヘアーを見てないと誰のシルエットかわからないわよぷっっ

もっとコリア記事より

チョ・ジョンソクとド・ギョンス(EXO D.O.)のブロコメディ『兄貴』(監督クォン・スギョン)が、来る11月末に公開を確定した。

映画『兄貴』側は12日午前、ローンチポスターを公開して期待感を高めた。

ポスターの中に「他人より劣ったあいつのカムバックホーム」という気の利いたコピーと2人の俳優のシルエットが盛り込まれている。

『兄貴』は、詐欺前科10犯の兄(チョ・ジョンソク扮)と成功していた国家代表の弟(ド・ギョンス扮)、他人より劣る2人の兄弟の一寸先も見ることができないとんでもない同居ストーリーを描いたブロコメディだ。

映画『建築学概論』、『観相師』に続き、ドラマ『嫉妬の化身』まで興行疾走中のチョ・ジョンソクが、劇中不慮の事故に遭った弟を売って、仮釈放を受ける詐欺前科10犯の兄コ・ドゥシクに扮し、歴代級の愉快なエネルギーを発散する予定だ。

スクリーンとブラウン管を行き来しながら演技力を認められている「忠武路のブルーチップ」ド・ギョンス(EXO D.O.)は、うまく行っていた国家代表で予期せぬ事故を遭うようになった不運の柔道選手の弟ドゥヨンとして選ばれた。

2人の俳優のケミはもちろん、『7番房の奇跡』、『隠密に偉大に(シークレット・ミッション)』、『探偵なふたり(探偵:ザビギニング)』などに参加した最高のスタッフが意気投合して期待感を集めている。





[PR]
by cyu-rin | 2016-10-12 18:19 | jojeol映画 | Comments(0)