「時間離脱者」変貌するジファン先生

今まで「時間離脱者」のプロモーションの仕方とか
映画館の扱いとか 散々好き勝手に言いたいこと言ってきたのですが
肝心の映画の感想をちゃんと書いてなかったなぁ~←感想というほどのものでもありませんが

でも書いちゃうとまだ見てない方もいるので
楽しみに取っておく方はスルーして下さい

ジョンソクssiの表情が徐々に変わっていくのが印象的でした
だんだん人間らしさを無くしていくっていうか

はじめは幸せいっぱいのやさしい音楽教師
ユンジョン(イム・スジョン)が殺されると知ってから←(なぜ知るかは映画で^^)
ユンジョンが死んでからのジファン(チョ・ジョンソク)
犯人が誰かわかり 追いつめるクライマックスのシーン
c0010833_0582538.jpg

c0010833_015376.jpg

c0010833_0152656.jpg

c0010833_0154722.jpg

c0010833_041147.jpg

c0010833_0162649.jpg

c0010833_0163874.jpg

c0010833_0584242.jpg


この中で一番ぞくっとしたのはクライマックスシーンの目でした
ユンジョンを殺した犯人と面会した時の目も感情を捨てた感じでしたが
クライマックスはそれ以上
「王の涙」での刺客役だったウルスの目とはまた違った目でした

この映画 かなりのアクションシーンのある映画なのですが
なぜジファン先生の設定が音楽教師なのか?音楽っていうと暴力とか対局にあるような
イメージですよね
ハッキリ言います! ジファン先生は武闘派音楽教師でした(笑)
ギャップ萌えさせようとする クァク・ジェヨン監督の魂胆だったのか?

ジファン先生の他に表情が変貌していくのがもう一人
同僚の生物教師役のチョン・シンファンssi
c0010833_065494.jpg

この人も目が怖かった~

物語は1983年と2015年を行ったり来たりするので実は頭の中で
整理できていないところがあるので今度は名古屋で埋めてきます~
[PR]
Commented by yumi46 at 2016-09-07 11:49 x
DVDで観ました♪
二つの時代を行ったり来たりするので頭の中がちょっとごちゃごちゃするのですがよかったです。
いろいろ伏線もあって最後にそういうことね。フムフムって思いました。
この間まで上映していたのですね。
知らなかったのが残念です。
Commented by cyu-rin at 2016-09-08 20:40
yumi46さん

はじめまして。ブログを見ていただきありがとうございます。
好評なのに配給会社が塩扱いの映画(笑)だったので
早々と終わってしまい、残念に思います。
でも「造られた殺人」はこれよりマシな扱いでしょうかね〜
by cyu-rin | 2016-07-19 00:42 | jojeol映画 | Comments(2)