「時間離脱者」4月14日公開を目指し調整中

c0010833_12541879.jpg


俳優イム・スジョンがチョ・ジョンソクとイ・ジヌクの出演した映画
'時間の離脱者'で名誉回復に乗り出すか、関心が集中している。
'妻のすべて'(2012年)後の長い空白期と昨年6月公開作品'密かな誘惑'の興行の
失敗を経験したので、イム・スジョンが新作を通じて第2の全盛期を迎えることになるか注目が集まっている。
'時間の離脱者'の投資配給会社CJエンターテインメントは、最近、
各種のブラインド時事で好感度と推薦もすべて4点(4.5点満点)を超えた
この映画を4月自社ラインナップで確定した。
2月17日に封切られるロマンスコメディー'を好きになってくれて'の後続作がなったのだ。
'を好きになってくれて'の興行の推移が影響を及ぼす可能性があるが、
一応4月14日封切りを目標に、映等委審議手続きを踏む予定だ。



「時間離脱者」は2016年下半期だったはずでは・・・
これが本当だとしたら5月には「兄貴」と公開がカブるかもですね


[PR]
by cyu-rin | 2016-02-15 12:47 | jojeol映画 | Comments(0)