恋したくなる韓国映画に2作品

コネスト<エンタメ総合>で特集
恋したくなる韓国映画5選
5作品のうちなんと2作品がジョンソクssiが出演している映画がセレクト!!
コネストさん もしかしてジョンソクssiのファンですか?旭化成 ←同

こんな時、特におすすめ♡
1.非現実的なカップルの話で笑い涙しスカッとしたい! → 「猟奇的な彼女」
2.胸の奥にあった淡い初恋の思い出に浸りたい! → 「建築学概論」
3.別れた元カレ・元カノが気になってしょうがない! → 「恋愛の温度」
4.愛を育んでいくリアルな新婚を覗き見したい! → 「私の愛、私の花嫁」
5.友達以上恋人未満から抜け出せない自分に勇気が欲しい! → 「今日の恋愛」

建築学概論
c0010833_2149339.jpg

c0010833_21493724.jpg

c0010833_2149572.jpg

♡ 誰もが胸に秘めている、甘酸っぱい初恋の思い出
建築学科に通う大学1年生のスンミン(イ・ジェフン)は、建築学概論の授業で初めて会った音楽学科の女子学生ソヨン(スジ)に一目惚れする。一緒に宿題をしながら次第に仲良くなるものの、恋に奥手なスンミンは告白に踏み切れないまま小さな誤解からソヨンと遠ざかってしまう。それから15年後。建築士になったスンミン(オム・テウン)の前に、ソヨン(ハン・ガイン)が突然現れ、家を建てて欲しいと言う。戸惑いながらもソヨンの家を建てることにしたスンミン。建築の過程で昔の淡い思い出が蘇り、2人の間に新たな感情が芽生え始める。しかしスンミンには婚約者がいて…。

♡ 初めて感じる胸のざわめき。これが恋っていうものなのかな?

1.ソヨンが「一緒に聴く?」とスンミンにCDプレーヤーのイヤホンを差し出します。少し緊張しつつも、2人で仲良く「記憶の習作」を鑑賞。

2.宿題の一環と称して2人で田舎に遠出。その帰りにバス停で待つ間、ソヨンはうたた寝してスンミンに寄りかかります。奥手で小心者のスンミンも勇気を振り絞って唇に「チュっ!」。

3.2人は初雪の降る日にまた会う約束をします。韓国では初雪が降った時に好きな人と一緒にいると結ばれると言われるほど特別な日。嬉しくて仕方ないスンミンは、家に帰って一人大はしゃぎ。

私の愛、私の花嫁
c0010833_222175.jpg

c0010833_222242.jpg

c0010833_2223565.jpg

♡ ケンカと仲直りを繰り返しながら、愛を育んでいくリアル新婚ラブストーリー
ヨンミン(チョ・ジョンソク)とミヨン(シン・ミナ)はケンカの絶えない交際4年目のカップル。桜の舞う日、何か言いたげなヨンミンの様子にミヨンは別れを切り出されると予想するも、意外にも告げられたのはプロポーズだった。2人は甘い新婚生活に突入するが、幸せな日々はそう長くは続かない。ヨンミンは文句ばかりでうるさいミヨンに嫌気がさし、ミヨンは初恋の人との再会に心揺れる。些細なことでケンカを繰り返えす2人。果たして「一生一緒にいよう」という約束を守れるのだろうか?


♡ 韓国で観客の心を動かした名シーンに注目!
1.愛をささやく時も謝る時も、普段から口癖のように「愛してるよ、ミヨン」を繰り返すヨンミン。でも本当に愛が伝わったのは、入院したミヨンを前に何も言えずにいたヨンミンがそっとつぶやいた「愛してるよ、ミヨン」の一言でした。

2.ヨンミンが新婚生活に疲れを感じ始めた頃。大家さんから言われた言葉に、悶々としていた気持ちもすっきり。「女性にとって、初恋は1つじゃないんだって。初めて付き合った人が初恋なんじゃなくて、今愛してる人の初めて見た姿が初恋なんだそうよ」

オリジナル記事はこちら → クリック
[PR]
by cyu-rin | 2015-04-07 22:05 | jojeol映画 | Comments(0)