プチオフ会 in ミナミ

恒例行事になりつつある年の瀬の
mocaraさんとのプチオフ会
今年はあべのハルカスのある天王寺と
映画を見るために難波で開催
c0010833_23215399.jpg

c0010833_23223026.jpg


ランチはあべのハルカスにある
韓国料理 素饍齋(ソソンジェ)に行きました
c0010833_19251889.jpg

c0010833_19251955.jpg

ソソンジェはソウルの三清洞に本店があります
c0010833_19251933.jpg

私が注文したのは参鶏湯セット
c0010833_1925202.jpg

c0010833_19252040.jpg

こういうの食べると私の中に潜在する韓国への熱い思いが
フツフツと湧いてくるのです
数ヶ月抑えていたのに〜笑

食事のあとはハルカスから歩いて新世界へ
途中串カツで有名な「だるま」さんのお店が新装オープンだったみたいで~
また持って帰られてないスタンド花がっ
c0010833_19252557.jpg

c0010833_19252660.jpg

c0010833_1925277.jpg

こういうのは今後の来るべき時に必要になるので勉強しておかないとね〜
c0010833_19252513.jpg


そしてTOHOシネマズなんばへ行くと
なんと!まだ!!
枯れかけていましたが映画館の配慮で
お花が飾られていました~sei
c0010833_19253011.jpg

c0010833_1925281.jpg

で肝心の本編の感想ですがMoreに書きました
まだご覧になられてない方はネタばれ注意です



ウルスの動画です

これでどうなるかすべてわかっちゃうので
公開までは載せるのを控えいていました

この映画のクライマックスシーンはウルスとガプスが
再会するシーンです
初めはわからず致命傷を負った段階でお互いが気づくのです

そこにイ・サンがいて そのシーンを見ているはずなのですが
まったく顔のアップのカットがなく
やっと映るのはカプスが絶命するところでした
主役じゃなのに ふたりの非常な運命に涙があふれました

そして印象的だったのは
雨と泥と血にまみれたウスルが持っていた剣
刃が毀れ 手入れをする間もないほど人を斬ってきたと思わせます
それに対しイ・サンの王の剣は鋭利で いかにも斬れますって感じの光を放ってたのが
対照的でした

予告編でイ・サンとウルスが剣を突き合わせるシーンを観たのですが
ウスルの負因はリーチの差だよねって笑いながら言っていましたが
この二人が持っていた剣の質の差も一因だったのではと思いました

ウン・シギョン役に続き今回も死んでしまう役でしたが
また違ったジョンソクssiを観ることができmocaraさんと「満足だね」っと一致
次は新婚の公務員 教師 ジャーナリスト・・・その次は??
勝手に妄想が膨らんでしまいました
[PR]
by cyu-rin | 2014-12-28 23:08 | jojeol映画 | Comments(0)